空腹は我慢せずつまむ程度食べる事

あきらめないで、自律神経失調症

私は20年以上自律神経失調症です。
始まりは大学卒業あたりからでした。卒論の出来栄えに悩み、社会人になる不安感から
胃の調子が悪い日々が多くなりました。
就職はPCを扱う仕事でした。目の酷使から、首肩コリがひどく、
2年過ぎたあたりから、目が開けていられない状態になりました。
結婚も決まり、退職したのですが、その後いろいろとあり、パニック障害にもなってしまいました。
パニック障害のほうは今では日常生活には支障がないくらい回復しています。薬も飲んでいません。
しかし、痛めた自律神経はいまだに体に影響を及ぼしています。
首肩コリは日常的にあります。そのせいでふわふわめまいもあります。知りたい情報は金本博明から検索。

 

長時間PCやスマホを見ていられません。緊張場面では頭がふらつき、じっとしていられません。
栄養面では気を付けていますが、もともと運動が苦手で、軽い運動を継続してやれば
症状も軽くなるような気もするのですが、なかなか習慣を変えることができず今に至ってます。
それでも年々良くなってきてはいます。
今、自律神経失調症で悩んでいて、長いトンネルの出口が見えないで不安な方、
解決策はいくらでもあります。あきらめずに希望を持って欲しいものです。