空腹は我慢せずつまむ程度食べる事

AGAの治療薬の価格

現在ではAGAの治療薬が数多くありますが、中でも、効果が高いとされているのが、フィナステリドを成分とする経口薬です。気になった方はAGA 福岡←こちらから
病院における治療でもフィナステリド薬が使用されています。ただし、脱毛症は病気ではないため、健康保険が適用されません。従って、フィナステリド薬の料金や治療に掛かる費用は全額自己負担となります。何かわからないことがある場合はAGA治療 病院 神戸にご相談ください。

 

 

一般的に、AGAにおけるフィナステリド薬の処方は1日1錠で28日分が1単位となっており、費用は通常1単位当たり7,500円です。なお、病院によっては薬の量を5単位140錠に増やすと、価格が35,000円に割引されることがあります。どうしたらいいかわからない場合は福岡市 AGAはこちらです。

 

 

ちなみに、自由診療であることから病院における診察料も異なっており、初診料が無料のところもあるので、事前に各病院の料金設定を確認することが肝心です。 

 

なお、フィナステリド薬以外にAGAの治療薬としてよく使用されるのが、ミノキシジルを成分とする外用薬です。ご相談はAGAで!
ミノキシジル薬の費用についても病院によって変わってきますが、1ヶ月で6,000円〜7,000円が一般的になっています。不明確な点がありましたら天神 AGAをご覧下さい。